セミナー・イベント情報

IoT DAY 2019

~IoTを乗り越え、デジタルトランスフォーメーションを推進する~

2019年1月9日

これまでに100社以上のお客様に導入いただいているIoTプラットフォーム「Toami」は、提供開始から6年目に突入しました。
今回はIoTやAIなどのデジタル技術による変革「デジタルトランスフォーメーションの推進」をテーマに、実現可能なデジタルビジネスへの取り組みの最前線をお届けします。
ご多用のこととは存じますが、お繰り合わせの上、ご参加下さいますようお願い申し上げます。

開催要項
日時 2019年2月19日(火) セミナー 13:00~17:50 展示 12:00~18:30 (展示/受付開始 12:00)
会場
〒107-0052 東京都 港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 4F
※会場名のリンクをクリックすると会場地図が開きます。
費用 無料(事前登録制)
定員 400名
主催 日本システムウエア株式会社
共催
セミナー内容 デジタル技術の進化により、生産性や品質の向上、経営判断の迅速化、収益モデルの転換が可能となり、デジタルトランスフォーメーションによる企業競争力の向上は明確なものとなっています。
多くの企業でデジタル化への取り組みが始まる一方で、どこから始めたらよいのか行き詰まる企業も多いのではないでしょうか。
本セミナーでは、IoT・AI・ARなどのデジタル技術に取り組む各社のビジョンやナレッジを通じ、デジタルトランスフォーメーションの推進に向けた取り組みから、課題解決のヒントをお届けします。
また、基調講演に中谷一郎先生をお迎えし、社会にデジタル・ディスラプションを起こすロボットとAIの将来についてご講演いただきます。
会場には、デジタル技術に取り組むパートナー各社の展示コーナーを設けていますので、ぜひお立ち寄りください。

基調講演
『ロボットとAIにより激変する社会』
JAXA名誉教授/ 愛知工科大学名誉教授
中谷一郎 氏

急速に進歩するロボットとAI技術の将来には悲観論と楽観論が混在する。
両者に共通の誤りは進歩の速度を低く見過ぎている点だ。本講演ではデジタルディスラプターであるAIを備えたロボットが社会に根底から変革を迫ることを指摘し、技術の先端を切り拓く宇宙ロボットの紹介をする。
1944年生まれ。1972年、東京大学大学院工学系研究科博士課程修了。工学博士。電電公社電気通信研究所にて、通信衛星の制御の研究に従事。1981年より宇宙科学研究所(現JAXA)に勤務し、助教授・教授を務める。東京大学大学院および愛知工科大学の教授を歴任。この間、科学衛星およびロケットの制御、宇宙ロボットの研究・開発に従事。火星探査機「のぞみプロジェクト」を率い、小惑星探査機「はやぶさ」搭載のローバー開発にも携わる。現在はロボット、宇宙技術の普及に努める。
タイムテーブル

講演名をクリックすると詳細が開きます。
13:00

13:40
IoTを乗り越え、デジタルトランスフォーメーションを推進する
日本システムウエア株式会社 執行役員 サービスソリューション事業本部 副事業本部長
竹村 大助
13:40

14:30
基調講演「ロボットとAIにより激変する社会」
JAXA名誉教授/ 愛知工科大学名誉教授
中谷一郎 氏
14:45

15:15
「つながる価値」を生み出すHULFT IoT
(株)セゾン情報システムズ
樋口 義久氏
製造業向けIoTプラットフォーム”Azure”について
東京エレクトロンデバイス(株)
西脇 章彦氏
【ユーザー事例】
THKにおけるデジタルビジネスの取り組み(仮)
THK(株)
坂本 卓哉氏
15:30

16:00
企業のデジタル化推進に最適なアプローチとは ~DTCが考えるデジタル化推進の最適解~
デロイト トーマツ コンサルティング(同)
藤岡 稔大氏
ソニーが開発したLPWA、ELTRES™で広がる新しいIoTの可能性
ソニーセミコンダクタソリューションズ(株)
井田 亮太氏
マイクロソフト社による講演(仮)
日本マイクロソフト(株)
宇野 誠氏
16:15

16:45
加速する産業イノベーションの最前線 ~製造とサービス現場で活用が広がるIoT/AR技術~
PTCジャパン(株)
西 啓氏
今すぐ始めるIoTセキュリティ ~つながる時代の脅威と対策~
トレンドマイクロ(株)
原 聖樹氏
【ユーザー事例】
土木業界における技術革新と未来への展望~3次元技術からAI・IoTへ~
(株)岩崎
木下 大也氏
17:00

17:50
パネルディスカッション「デジタル変革に社会・企業はどう対応するべきか」
※基調講演およびパネルディスカッションはメイン会場以外は中継になります。
一部ご覧になりづらい可能性がございますがご了承ください。

パネルディスカッション
「デジタル変革に社会・企業はどう対応するべきか」

社会のさまざまな場面や企業の現場でデジタル変革が求められている昨今において、デジタル化推進の取り組みが停滞する要因、日本独自の障壁といった切り口から、日本の社会・企業の課題を探ります。
モデレーターに、IoT/AIに関する事例と最新ニュースなどを提供する専門メディア「IoTNEWS」代表 小泉耕二氏をお迎えし、豪華パネリストたちが議論を交わします。

(写真左より)
【モデレーター】
  株式会社アールジーン 代表取締役 IoTNEWS 代表 小泉 耕二氏
【パネリスト】
  株式会社ウフル CIO 兼 IoTイノベーションセンター所長 エグゼクティブコンサルタント 八子 知礼氏
  株式会社セゾン情報システムズ HULFT事業部 事業開発部 サービス事業開発グループ グループ長 永田 雅也氏
  デロイトトーマツコンサルティング合同会社 SCMユニット 執行役員 藤岡 稔大氏
  日本システムウエア株式会社 執行役員 サービスソリューション事業本部 副事業本部長 竹村 大助


各社展示紹介

(株)アルフ
Linux搭載LTE対応IoT/M2Mデバイス”Bishop”を展示。
4Gバイトのフラッシュメモリを搭載し、LTE, LAN, USB, RS-232Cを標準装備。
耐環境性と省電力に優れています。
(株)NTTドコモ
さまざまな業界・シーンのIoTアプリケーションを簡単に構築できるToami for DOCOMOの使用例と、暑さ指数をリアルタイムで確認できる熱中症対策システムの2点を展示いたします。
(株)セゾン情報システムズ
「モノ」から出力される大量データやログファイルを安心・安全・確実に転送する「HULFT IoT」と、エッジ側での様々な連携処理をノンプログラミングで作成できる「HULFT IoT EdgeStreaming(仮)」を、実際に触って体験頂けるブースとなっております。
ソニーセミコンダクタソリューションズ(株)
ソニーの新しいLPWA規格、ELTRES™の通信技術と活用事例、プレサービスのご紹介。
デロイト トーマツ コンサルティング(同)
・End to Endのデジタル変革推進サービスのご紹介
・IoT活用のコンセプトモデルであるデジタル植物工場のご紹介
・ARを活用したバーチャル工場のご紹介
東京エレクトロンデバイス(株)
エッジコンピューティングとAzureの連携によるソリューション
トレンドマイクロ(株)
IoTデバイス向けセキュリティソリューション『Trend Micro IoT Security』を展示致します。
日本システムウエアの『Toami』にセキュリティ機能が加わることで、安心・安全なIoTをご利用頂くことが可能です。
PTCジャパン(株)
ThingWorx Foundation、Vuforia Studioの紹介をします。

協賛

※(社名50音順)

関連リンク

【協賛各社の個人情報保護ポリシー】
  株式会社アルフ
  株式会社NTTドコモ
  株式会社セゾン情報システムズ
  ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社 
  デロイト トーマツ コンサルティング合同会社 
  東京エレクトロンデバイス株式会社 
  トレンドマイクロ株式会社
  日本マイクロソフト株式会社 
  PTCジャパン株式会社 
 ※各企業のページを表示します。

お問い合わせ先
日本システムウエア株式会社
サービスソリューション事業本部 
ビジネスイノベーション事業部
吉田、中川
TEL:03-3770-0017
FAX:
TEL:
FAX:

ご登録される情報は、暗号化された通信(SSL)で保護され、 プライバシーマークやIS 89514 / ISO 27001の認証を取得している 株式会社シャノンによる情報管理システム「Marketing Platform」で安全に管理されます。

最新情報

このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。